老眼予防 トレーニング

MENU

目のトレーニングを定期的に取り入れれば、効果的に老眼予防ができる

老眼予防について

 

最近、注目を集めている健康法の一つが、
老眼予防に効果的な目のトレーニングを、
定期的に取り入れるという方法です。

 

なぜ目のトレーニングは、老眼予防に効果的なのでしょうか?

 

どのような目のトレーニングは老眼予防としての効果を
期待できるのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

なんだか最近老眼が悪化している気がするという方、
少しの時間でできるなら、老眼予防を
始めたいと思っておられる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

目のトレーニングと老眼予防

 

老眼予防について

 

なぜ、効果的?

 

では、目のトレーニングをすることは、
なぜ老化予防として効果的といえるのでしょうか?

 

それには、老眼の原因に秘密があります。

 

老眼という症状は、目のピントがうまく合わなくなることです。

 

その機能を持っているのは、水晶体という部分です。

 

目の水晶体という部分が筋肉などを動かすことにより、
分厚くなったり、薄くなることにより、
どこに焦点を合わせればよいかを調整してくれています。

 

しかし、年齢とともにこの機能が低下し、
ピントを合わせにくくなることにより、
老眼という症状がではじめるんです。

 

しかし、目のトレーニングを定期的に行うことにより、
水晶体やその周りにある筋肉を
動かすようトレーニングすることで、
老眼予防につながると言われています。

 

どんなトレーニングをすれば良いの?

 

では、具体的にどのように
目をトレーニングすれば良いのでしょうか?

 

近くや遠くを眺めるトレーニング

 

目のピントの調節機能を高める上で、
近くを眺めたり遠くを眺めたりするという動作を
繰り返すトレーニングはとても効果的です。

 

ペンなどの棒状のものを手に持ち、
腕を伸ばした状態でペンを3秒ほど眺めます。

 

そして、次に屋外の景色、遠くを同じくらいの時間、眺めます。

 

これを繰り返し2~3セット行うと、効果的なトレーニングになり、
老眼予防につながると言われています。

 

目を開けたり閉じたりするトレーニング

 

目を大きく開いたり、ぎゅっと閉じるという運動は、
目の周りの筋肉をトレーニングすることになるので、
老眼予防に効果的です。

 

トレーニング方法はとても簡単で、目をぎゅっと閉じた状態と、
かなり大きく見開いた状態を、2秒ずつほど保ちます。

 

これは1日に数セット行うだけで、筋肉の老化を防ぎ、
水晶体の働きを活発にすることができるので、
老眼予防にとても効果的な簡単なトレーニングです。

 

 

老眼改善 ランキング